外国の企業・外国人に向けたサポート

CASE 12 イギリス最大のフライトシミュレーター企業の法人設立/ビジネスマッチング支援

Virtual Aerospace Japan株式会社
代表取締役 アルパ・アブドラ氏

照会内容

英国企業の日本におけるエージェントをしているが、できる限り早く日本法人を設立したい。
日本での事業展開のためビジネスパートナー探しているのでアドバイスがほしい。

支援内容

  • 会社設立手順や必要事項に関しての説明
  • 法律事務所、不動産業者を紹介
  • 東京都主催 都内中小企業との商談会を紹介
  • 弁護士のご紹介、不動産業者のご紹介を経て2013年法人設立
  • 2016年6月には商談会にご招待しビジネスマッチングの支援

進出企業のコメント

私は18才でトルコから日本に来日し、その後いろいろと経験を重ねながら30才を境にボーイング737型と747型から一気にパイロット操縦教育証明まで取得しました。その後プライベートジェットパイロットとしてさまざまなお客様と世界の空を経験していく中、時代はどんどん変化し旅客機のパイロット不足が深刻化してきました。そこで私は、若い方たちに飛行機を飛ばす素晴らしさをもっと感じてもらい、そして何よりもまずは身近に感じてもらう事の重要性を知り、日本には珍しいこのビジネスに着目したのです。
私は日本語を話せますが読み書きは出来ない為、英語文章と日本語文章を対応して下さる方を探していました。そして友人を通してBDCTを知り訪ねたのがきっかけです。
外国人への対応に不安を感じる企業が多いため、メールのやり取りの初歩的な細かい面を丁寧にご指導頂けました。
東京は変化がとても早い大都市です。その分新しい事に挑戦するには最適な都市だと思います。新しい事が消費者に定着することは容易なことではありませんが、どんな事があっても解決策の道はあるので自分のコンセプトを信じて突き進んで欲しいと願っています。